忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
仕神けいたの執筆ホニャラカ報告書。

  つぶやきまくり

  LINEスタンプあります



  最近の本棚
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

弟と父との3人で北海道行く夢見ました。しかも新幹線で。
まず、新幹線に乗るために電車で新幹線に乗れる駅まで行ったのですが、気付いたら、持っていたはずの荷物がない!
「車内に忘れたか!?」と慌てて戻ると、私のだけでなく、父が買ったおみやげまで置きっぱなし。それも手にして、もう忘れ物ないかと確認して電車降りようとしたら、ドア閉まった!
目の前でドアがプシューって閉まった!
「ぎゃあ」と叫ぶ間に電車は進む。
仕方ないから車掌さんに報告。そしたら
「ああ、だめ」
……何がだめなんすか?
よくわからないまま、次の駅を降り、急いで一つ前の駅へ戻るべく走る私。
私、慌てすぎです。何も階下行きのエスカレーターを必死に上らなくても……orz
それから駆け込み乗車で電車に乗り、車掌から身を隠しながら戻る。
なぜ隠れる私……?
そして駅についたがドアが開かない!?
左右両方とも開きませんよ!?
そして、よく見るとドア付近に「停車します」の赤いボタン。

バスかよこれは!

いや、電車です。成り形は間違いなく電車です。つか、駅ですここは。
ドアが開かないまま、電車か出発しそうだったんで、意を決した私はドアをこじ開け!
馬鹿力だぞ、夢の私!!
駅から離れる直前に飛び降り成功。
ああ……夢の中でも、周囲の視線が痛いorz
そして来ました駅員さん。
女性であります。ふくよかな方であります。胸ぐら掴まれて恐いであります(滝汗)。
「ふ、服が挟まって……」
私の苦しい言い訳が通じたのか、女駅員さんは黙って去っていきました。
悪い子でも真似しないよこれは(爆)。

そして、ようやく父アーンド弟に追いつきました(疲)。
まさか先に新幹線に乗っていっちゃってないだろうなと思いつつ携帯で連絡。
……よかった。まだ乗ってない。
私は弟と父を捜します。
電話で話しつつ捜して、ようやくうどん屋の前で発見しました……行列に並んで待っている二人を。

なんじゃそりゃあぁぁああああ!


……そう、叫んで起床。

あー……夢みただけですっげー疲れたorz
PR
≪  274  273  272  271  270  269  268  267  266  265  264  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
Name:
URL:
Mail:
font color:  
Title:
Comment:
Pass:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  274  273  272  271  270  269  268  267  266  265  264  ≫
HOME

  ぷらちな輪舞
仕神けいた管理のサイトです。

モバイル版は
QRコードからアクセス


  小説紹介
現在、亀の速さで小説書いてます。

  Blog QRコード

  最新コメント
[02/21 拓平]
[02/02 早村友裕]
[09/15 祐太]
[09/02 早村友裕]
[08/01 祐太]

  最新トラックバック
(11/25)
(05/31)
(05/31)
忍者ブログ [PR]