忍者ブログ

go to homenovel pict blog LINEsticker LINEtheme link mobile

オススメ小説:殉教者は月に舞う
モバイルで見る。


藤木 稟 / 光文社
Amazonランキング:241246位
Amazonおすすめ度:
女流は男の作家に比べて、総じて低いですね
朱雀さんのお孫さん。




現代版朱雀シリーズ。
朱雀十五が昭和初期の時代なら、こちらは平成の朱雀シリーズ(のはず)。
物語としては、朱雀十五の孫、朱雀十夜と十八、そして、柏木サクラが現代に起こる不可解な事件と謎に挑む……というところ。

内容(「BOOK」データベースより)
最新鋭の科学設備を誇り、「現代の魔窟」とも称される異形の実験島で続く怪事件。通称「オクラ系」の刑事、柏木サクラは真相解明に情熱を燃やす。不可解な事件に行き詰まるサクラだが、彼女には頼れる双子の幼なじみがいた。十夜、十八という名を持つ二人の朱雀は、哀しき真相に到達できるのか。

コメント

コメントを書く