忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
仕神けいたの執筆ホニャラカ報告書。

  つぶやきまくり

  LINEスタンプあります



  最近の本棚
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

拓平さまのトコ(blog:戯書堂)からかっさらってまいりましたー(゚∀゚)/

看病バトン。
なんだこの萌え要素……!
風邪引きさん→一番年上の子
看病する人→一番年下の子
と、ゆーことで、いちおう年齢があらかた定まっている『蒼の魔法士』キャラを引っ張ってきました。

「つづきを読む」からどぞー。

看病バトン


看病する人:春日ユウ
風邪引きさん:木戸ヨシタカ

現段階では総寮寺フウガが一番年上なんですが……ユウと接点がほとんどないから木戸ということで(´・ω・`)


◆風邪引き【木戸】が目の前に。
「……」
「木戸さん? なんかフラフラしてるようですけど……?」
「……大丈夫です」
「は、はぁ……(←どう対応していいかよくわからない」


◆【木戸】の額がうっすら汗ばんでます。
「汗かいてるじゃないですか! 具合悪いんじゃ?」
「平気……です」


◆あなたの前で【木戸】がよろけてしまいました。
「……っ!」
「わっ!? わわわ!」
「す、すみません……」
「無理しないで休んだ方がいいですって!」


◆どこで介抱しよう?
「と、とりあえず近くの部屋……あ! ボクの部屋で休みましょう!」
「……ですが……」
「大丈夫です、ベッド大きいから。とにかく休んでください!」
「……」


◆【木戸】に病人食作ってあげて。
「そうだ、ボクおかゆ作ってくるんで、ちょっとまっててください」
「お気持ちは嬉しいですが、ユウ様にそんなことをさせるわけには――」
「病人はおとなしく寝ててくださいっ!」
「は、はい……」


◆苦い飲み薬を【木戸】が嫌がっています。
「……(木戸、そっぽを向く)」
「ちゃんと飲んでください」
「……(しぶしぶ飲む)」


◆看病していると、トラブルメーカーの第三者が現れました。
「ユウど~ん! せっかくの休みじゃけぇあっそびっに――」
ベッドで眠る木戸を発見したみっちゃん。もちろん驚愕の表情。
「ユウ、オレさんぽにいきたい!」
そこへハルも乱入。
(散歩って……犬か?)

「二人とも静かに。やっと眠ったトコなんだ」

「じゃあ、オレもユウとねる」
「だぁああ! 抱きつくなハル!」

「(えぇんじゃろか……ミサギ殿がこれ見たら……((((((((;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガクガクガクガク)」


◆【木戸】が退屈そうにしています。
「あの……そろそろ仕事を――」
「木戸さんは風邪引いてるんですよ! 仕事するなら、しっかり食べてしっかり休んでからです!」
ユウ、山盛りのフルーツ盛り合わせを目の前に置く。
天井に届くほどのフルーツを見上げる木戸。
「これ……全て食べるのでしょうか……?」


◆お風呂はどうしましょうか。
「一人で大丈夫です!」
「う、うん……?」
ユウ、勢いに押されて終わり。


◆「早く治るおまじないをして」と【木戸】が言いました。
「こうすると、風邪が早く治るんです♪」
「あ、あの……いえ、ユウ様に風邪がうつってしまいます(汗」
ユウのひんやりした手が木戸の額にのせられている。


◆【木戸】がうとうとし始めました。
「(うー……喋らないように、静かにソーっと……)」
席を立とうとするユウ。だが椅子につまづいた。
「(ヤバッ!)」
木戸を見るが、静かに寝息を立て始めた。
「(……スッゲェ。あの騒音に無反応……)」


◆【木戸】が手を繋いで欲しいと言いだしました。
「そ、そんなこと言ってません(焦」
「え? でもさっきポソッて聞こえましたよ」
「……!」


◆完治した【木戸】に一言。
「大変ご迷惑をおかけいたしました(深々と陳謝)」
「風邪引いて、なんで謝ってるんですか(慌。元気になってよかった♪」
「はい、ありがとうございます。今後はこのようなことのないよう、健康管理に重々気をつけます」
「え? えぇと……はい、気をつけてください(?)」


◆次に看病する5人。看病する人と風邪引きが交代しても面白いかもです。
フリーダムん!
やってみたい方へドゾー!

一応、指定は
看病する人:男性キャラ(ニューカマー含む)
風邪引きさん:女性キャラ

すいません。
今日TV版ワンピ見て「ヒーハー!」
と叫ぶほどイワ様好きです。

それはさておき。
『蒼の魔法士』内では、

36歳 総寮寺フウガ
28歳 木戸ヨシタカ
25歳 みっちゃん
20歳 東条ミサギ
16歳 ハル
13歳 春日ユウ
10歳 東鬼ゼン
10歳 貴嶋ライセ

てな感じで、本当は総寮寺が大人でおっさんなんです。が! ゼン・ライセ・ユウと接点が現時点ではほとんどなく、ゼン・ライセに至っては敵方に属するので、仲間内で接点のある木戸とユウになりましたー。
ミサギさん、意外と若いんです。若僧です。そしてハルは高校生ですな(生きていれば)。


たくへーさま、バトン使わせていただきましたー!
ありがとうございました!
PR
≪  1486  1485  1484  1483  1482  1481  1480  1479  1478  1477  1476  ≫
HOME
Comment
あざーっす!
こんばんは拓平ですー!
バトンキャッチありがとうございました!
によによ読ませていただきました(●´∀`●)

いろいろひと段落ついたようで、よかったです^^!
ポケ擬も楽しみにしてますねっ。

ではでは、短文ですが失礼します~。
拓平 URL 2010/02/21(Sun)23:55:16 編集
この記事にコメントする
Name:
URL:
Mail:
font color:  
Title:
Comment:
Pass:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  1486  1485  1484  1483  1482  1481  1480  1479  1478  1477  1476  ≫
HOME

  ぷらちな輪舞
仕神けいた管理のサイトです。

モバイル版は
QRコードからアクセス


  小説紹介
現在、亀の速さで小説書いてます。

  Blog QRコード

  最新コメント
[02/21 拓平]
[02/02 早村友裕]
[09/15 祐太]
[09/02 早村友裕]
[08/01 祐太]

  最新トラックバック
(11/25)
(05/31)
(05/31)
忍者ブログ [PR]