忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
仕神けいたの執筆ホニャラカ報告書。

  つぶやきまくり

  LINEスタンプあります



  最近の本棚
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近バトン祭りです。どうもです。

戯書堂の如月芽緒さまのところからまたまた拝借ナリ。

……バトン報告しなきゃしなきゃと思いつつ、いっつも睡魔に負けている情けない私orz

このバトン、名前が不明とのこと。
と、ゆーわけで早速ググッてみたところ、これは「キャラ指定バトン」もしくは「○○バトン」のご様子。
でも名前なんて関係ねぇ! 楽しかったらそれでオールOK♪



指定は「準主人公な位置にいるキャラ」ということで……
ウチからは東条ミサギ(子供ver)でいきます。
……なぜ子供verかって?



子供時代の彼ならともかく、現在の年齢(20代ひねくれた性格)であんなことやそんなことをやってくれるはずがないと思ったからです……



と、ゆーワケで、いきます。




ルール:( )内に指定されたキャラを当てはめて愛せるかどうかで答えること
指定:東条ミサギ(子供ver)




▼夜ぬいぐるみと寝る(ミサギ)


むっちゃ愛せます。


▼大事な話の途中でかんじゃう(ミサギ)

「なんとも世間知らぐっ…………な、礼儀だね……!」
(涙をうっすら浮かべながらも話し続ける)



人に失敗を見せるのが嫌いな彼は、セリフを間違っても無理やり進めてしまうタイプです。
ばっちり愛せます。


▼とんがりコーンを指にはめて食べる(ミサギ)


ホントは絶対しないと思うこの食べ方。
……ってか、とんがりコーン食べないと思われ(汗。
でもこうしてみるとばっちり愛せます。


▼扇風機の前であーっていう(ミサギ)


意外にハマって、人目を気にせずずぅーっとやり続けてそう。
こういうの私も好きッス。


▼オヤジくさいくしゃみをする(ミサギ)

ちゃんと手で覆っております。
そこはマナー。
愛せるというか許せるというか……。
ショックを受けてる青い髪の人が約一名(汗。


▼泣ける映画で人目も気にせず号泣する(ミサギ)

ただいま考え中~。


▼夜中一人でトイレに行けない(ミサギ)

「ユウ君、ちょっといいかな?」
ユウ(物語の主人公)「ふぁい? どーしたんですかみしゃぎさん……(寝惚けている)」
「これから対アヤカシの深夜見回りをするからついて来て」
ユウ「え? こんな夜中に?」
「夜だからアヤカシが出るんじゃないか。ほら、起きて。行くよ」

なーんて、主人公をだましてそう。
そして主人公も疑問に思わずついていきそう(汗。


▼告白する前、ぬいぐるみで告白の練習をする(ミサギ)

するんでしょうか……?
仮にしたとして――

「『好きです!』
 ……練習したって、本番で言えなきゃ意味ないんだよね~……」

ホントにこれは子供verなのか……?


▼家の物音ひとつでビビる(ミサギ)

そしてビビらせた物音に対して物音で対抗する彼。
地団駄を踏んでその場を去ります。


▼相手からのメールの返事が遅いとソワソワする(ミサギ)

「遅いっ! なんで返事がこないんだ!?」
ユウ(物語の主人公)「どーしたんですかミサギさん!? つか、いきなり怒り狂ってるんですけど……(汗)」
「仕事を請けたんだけど、詳細のメールがまだこないんだよ! ああもうイライラする!」

ヒュッ……ガッシャッ

ユウ「んなっ!? メールが来ないからってケータイ壊さなくっても!」
「僕が迅速に丁寧にかつ親切に返事をしてやったのにそれに応えない向こうが悪い」
ユウ「はぁ(汗)」
「大体、仕事を依頼する側は自分が客の立場だと思って仕事を疎かにする傾向があるんだよね。依頼する側は依頼する側としての義務を忘れてるんじゃないか? 請負う側に対して(以下割愛)」

これは子供ぢゃねぇ……orz
ソワソワどころか、イライラしてケータイを壊してしまいました(汗。


▼ツンデレな(ミサギ)

既にツンデレキャラっぽいんですが(滝汗。
なので問題なく愛せます。


▼猫を見つけると「ニャー」のみで猫と会話する(ミサギ)


にゃーにゃー言いながらネコジャラシを振って、その挙句
「そーれとってこーい」
なんてネコジャラシを放り投げたりして。

意地悪通り越して、なんか性格がひねく(ry


▼お風呂で熱唱する(ミサギ)

「な・が・れる星よ せ・い・ざを翔けろ
銀河の 果ーてーまで ペぇガーサースぅー♪」

……聖闘士星矢です。
しかもさりげなく「冥王ハーデス冥界編」です。
さらに言うなら二番(多分)です。


▼掃除が苦手な(ミサギ)

苦手ゆえに、埃は下の方から払い落しています。
そして何度も掃除機をかけ……飽きて放り出します。


▼泳げないので浮き輪持参な(ミサギ)


無問題。
むしろ浮き輪似合ってます。
やっぱ子供にして正解でした。
何もしゃべらなければ問題ないキャラです!


▼次に回す人

これも考え中~。
PR
≪  1051  1050  1049  1048  1047  1046  1045  1044  1041  1039  1038  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
Name:
URL:
Mail:
font color:  
Title:
Comment:
Pass:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  1051  1050  1049  1048  1047  1046  1045  1044  1041  1039  1038  ≫
HOME

  ぷらちな輪舞
仕神けいた管理のサイトです。

モバイル版は
QRコードからアクセス


  小説紹介
現在、亀の速さで小説書いてます。

  Blog QRコード

  最新コメント
[02/21 拓平]
[02/02 早村友裕]
[09/15 祐太]
[09/02 早村友裕]
[08/01 祐太]

  最新トラックバック
(11/25)
(05/31)
(05/31)
忍者ブログ [PR]